同じ時を生きる

思ったことをいくつか。

ライオンとキリンがおなじアフリカの大地に生きているみたいな感覚でアンサンブルできたら楽しそうだし、もっと離れて、大きな木と小さなプランクトンが同じ地球に存在し、生きているくらいの感じでアンサンブルできたらいいなぁ。ライブ会場に集まって一緒に演奏するだけがアンサンブルじゃない。
そう考えると常にだれかと、なにかとアンサンブルしてるんだなぁ。人は一人では生きられない。
———

最近は、人から言われる事や出来事の中でも、自分の心に違和感を残すような事柄を特に丁寧に考えるようにしている。その中になにかがありそう。書き起こすとなおさら考えが深まる。

考えてる事や感じてる事が同じでも、表現する言葉が違ったり表情や伝えるタイミングが違うとそれに気づかない事が多いような気がする。表面的に違っても本質が同じだということはありうる。
でもその逆も然り。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.