名古屋ブルーノート

先日、名古屋ブルーノートの廃業が決まったというニュースが飛び込んできました。

バークリーに行く前に通っていた甲陽音楽学院名古屋校の卒業コンサートで初めて舞台に上がり、ここ数年では小林桂さんのグループで出演させていただきました。

桂さんのグループで名古屋ブルーノートの舞台に上がった時はとても感慨深く、学生、留学、帰国後の活動を経て、音楽に生きるものとして戻ってこれたことが大変嬉しかったです。

日本の母校、甲陽音楽学院名古屋校ももうなくなってしまいましたし、名古屋ブルーノートも廃業となり思い出の場所がこうしてなくなっていってしまうのは大変寂しいことですが、自分の中にしっかり記憶として留めておこうと思います。ありがとうございました。

なかなか思うようには時間を使えない毎日ですが、これからもさらに精進します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください