NJ時代の思い出

突然なのですが、ボストンのバークリー音楽大学を卒業後にニュージャージーのウィリアムパターソン大学の大学院へ通い始めた頃の話です。

バークリーはもともと留学生が多く、その中でも当時日本人の留学生はたくさんいたので外国にいつつも日本語を話したり聞いたりする機会が結構ありました。僕にとっては初めての留学先がバークリーだったのでそれが普通な感覚でした。

その後ニュージャージーの学校へ行くと、まずキャンパスがど田舎にある。(バークリーは街中にあります。) 最寄りのダンキンドーナツまで歩いて数十分。(バークリーは当時、目の前にダンキンとスタバ、マックとウェンディーズ) 完全に車がないと厳しいような生活環境でした。アメリカでは車を所有していなかったので、徒歩で40分くらいかけて通ってました。留学生の割合はとても低くて日本人の留学生には1人も出会いませんでした。

この差は結構大きくて正直はじめはしんどかったのですが、自分の決めたことだし、きっと留学って本来こういうものだとその時初めてわかったし、状況にもだんだん慣れていきました。iPodでまっちゃんの放送室聴きながら学校まで歩いてました笑

ウィリアムパターソン大学は総合大学なのですが音楽の学部が有名でジャズの教育機関としても歴史のあるところなので図書館にはたくさんジャズの資料やCDがあり、ここぞとばかりに借りて気に入ったら買っていたのですが、ニュージャージーで出会ったCDで印象に残っているのがCharlie HadenとHank JonesのSteal Awayというアルバムです。

これはいわゆるブラックスピリチュアルというジャンル?に分類されるような曲をピアノとベースのデュオで演奏しているアルバムで、シンプルなのになんとも荘厳な作品です。でも初め聴いた時はちょっとした違和感というか、ここからいきなりジャズになるの?みたいな感じがあったのですがその違和感が何とも言えず心地よく何度も聴き返したくなります。

大好きなドラマーのted poorがこのアルバムをインスタでシェアしていたのでいろいろと思い出して書いてみました。留学当時は自分の気持ちが落ち着くので聴いていましたが、昨今の世の中のことを思いながら聴くとより一層感慨深いです。

大石学トリオレコ発

まだまだ予断を許せる状況ではないですが、少しずつライブ活動も始まっています。

個人的に自粛後初の生ライブ、大石学さんトリオのレコ発が名古屋と岐阜であります。最後の生ライブが3月末の方だったので、約2ヶ月ちょっとぶりにお客さんの前で演奏します。みなさまのご無理のない範囲で応援していただけたら幸いです。よろしくお願いいたします!

大石学Trio 「One Night At GEKKASOSHA」発売記念ライブ

6/06(土) 7:30PM
Jazz in Lovely 名古屋
052-951-6085
¥3,800

6/07(日) 7:30PM
Island Cafe 岐阜
058-213-7505
¥4,000

大石学(p)
米木康志(b)
則武諒(ds)

配信ライブでした

今日は小林桂さんのグループでの配信ライブでした。演奏する側としては、いつもと違った緊張感はありつつもこのメンバーで一緒に演奏できる喜びをひしひしと感じながらのライブでした。日常って本当に特別。

この自粛期間中、初めの方は今までできなかった難しいことに挑戦しようという感じで練習してましたが、なんか違うなと思い、最近はベーシックなことをいかに掘り下げてできるかということを意識して楽器と自分に向き合っています。

このコロナの騒動で、今まで当たり前だった普通が普通じゃなくなってしまいましたが、根本的な価値観や倫理観は揺るがないと思います。大切だったものは変わらないけど、それを表現するやり方や受け取り方が変わる。ただ、リモートなんちゃらが拡まることで距離の概念は変わるのかなと思います。これはいい面も悪い面もあるんだと思いますが、可能性が広がるのは間違いないのかなと。

反対に、世界が変わっているのは間違いないのに、ずっと同じ問題で対立が生まれてしまうこともあります。これは本当に悲しいことで、海外に限らず、日本でも同じようなことはあると思います。

みんなが同じではないです。他人と自分が違うことを受け入れてそれを良しとすること。これ、簡単そうで難しい。僕自身も、できる時もあればできない時もある。でもこの時代にはとても大切だと思います。

そんなことを頭の片隅に置きつつ。ウィズコロナの時代を生きていきたいと思います。

その後

3月後半の名古屋のライブ、もうひとつ決行の予定になりました。ご無理のない範囲でどうぞよろしくお願いいたします。

清水行人 Trio feat.武井努

3/27(金) 7:30PM
@ Mr. Kenny’s 名古屋
052-881-1555
¥3,000
メンバーが変更になりました

清水行人(gt)
武井努(ts)
荒川悟志(b)
則武諒(ds)

3月の残りのライブはこちらから。

3月の予定

コロナ大流行で本当にいろんなところで大変なことになっています。とにかくひとりひとりができるだけ感染症対策を行うしかないという感じですね。早く収束の見通しがつくのを祈るばかりです。

今月はNYからのミュージシャンとの演奏がいくつも予定されていたのですが、この先入国制限や渡航中止勧告が行われるかもしれないということで来日は取りやめになり、彼らと演奏することはできなくなってしまいました。

ということでキャンセルになってしまったライブをいくつもあるのですが、違うミュージシャンを招いて決行予定のライブも多々あります。刻一刻と状況が変わっているのでその時にならなければ演奏できるかどうかははっきりとは分かりませんが、現段階でメンバーが変更になったライブをお知らせします。

3/5(火) 柳原由佳トリオ

8PM @ Apple Jump 池袋
03-5950-0689
¥2,800

柳原由佳(p)
落合康介(b)
則武諒(ds)

3/11(水) 山田生Group

8PM @ M’s
国分寺
042-325-7767

山田生(gt)
落合康介(b)
則武諒(ds)

3/17(火) カルテット

7:30PM @ Star Eyes 名古屋
052-763-2636
¥2,000

則武諒(ds)
砂掛康浩, 古市響平(gt)
出宮寛之(b)

3/24(火) 古市響平トリオ

8PM @ Valentine Drive 名古屋
052-733-3365
¥2,500

古市響平(gt)
石垣篤友(b)
則武諒(ds)

こちらのページにキャンセルになったライブの情報、メンバー変更のことなど随時掲載していきます。もちろん予定通り決行のライブもありますのでそちらもチェックしてくださいね。みなさまの体調が最優先ですので、すでにご予約されている方も心配だなぁという方はご遠慮なくキャンセルしてくださいね!